ホーム > 雑記 > 【雑記】XPS8900の発熱がひどくなったので、久しぶりにメンテナンス

【雑記】XPS8900の発熱がひどくなったので、久しぶりにメンテナンス

暑い季節の到来とともに、メインPCであるDell XPS 8900の発熱が酷くなり、最悪時は100°を超えるようになりました。ファンもブンブンとものすごく煩く回ります。

場合によっては CPUクーラーを交換した方がよいだろうかと考えて、LGA1151対応のCPUクーラーをアマゾンで調べて数製品に絞り込んでいましたが、まずは開けて状態を見てからにしようと思いつつ二週間ほど放置していました。

ようやく重い腰を上げて、XPS8900を開けてみました。開けたのはGeForce GTX 1060を増設した時以来ですが、このときはCPU冷却については何もやらなかったので、当然ながらグリスがぱさぱさになっていました。たぶん購入以来、グリス塗り替えをやっていなかったような気がします。以前、他のPCのメンテナンス用に買ったGELID 非伝導性 ハイエンドサーマルグリス GC-EXTREME-1GRAMが残っていたので、これを塗りました。

また、ヒートシンクのファン側に1mm近い厚さの埃の層ができて、ファンとヒートシンクの間がふさがっている状態でした。GTX 1060 増設時の記録写真を見たら、その時点ですでに埃がたまっていて、今さらながらに冷や汗をかきました。埃はピンセットを使って除去しました。

CPUクーラー自体は問題なさそうで、交換はやめました。

また机の下に置いているので、普段、ほとんど目にしない筐体の通気口の埃もひどかったのできれいにしました。また側面の通気口が机の脚に密着して空気が流通しない状態だったので(分かった上でこのように設置していたのですが)、3センチほどの隙間を作りました。

*

以上を行ってからまだ数日しか経っていませんが、レンダリングなどの重い負荷をかけても最高温度が90度程度に収まっており、またファンがブンブン回ることもほとんどなくなって快適です。

カテゴリー:雑記
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。