ホーム > 雑記 > 【雑記】 高速道路の移動距離と所要時間

【雑記】 高速道路の移動距離と所要時間

Google、Yahoo、ドラぷら、それぞれの経路案内を使って、高速道路の移動距離と所要時間から平均時速を算定してみました。

移動範囲は中国道のあるICから北陸地方のA,B,C 3つのICまでです。それぞれで時間が最短となる経路を選んだので、舞鶴道を経由するルートと、名神を経由するルートのどちらかになっています。

Google Yahoo ドラぷら
距離 所要
時間
平均
時速
距離 所要
時間
平均
時速
距離 所要
時間
平均
時速
A 408 4:44 86 407 5:22 76 428 4:43 91
B 466 5:25 86 465 6:05 76 485 5:21 91
C 706 8:02 88 705 9:08 77 726 7:58 91

(単位 距離=km、所要時間=hh:mm、平均時速=km/h)

平均時速の根拠はどうなっているのでしょう?

どらぷらの算定基準はルート検索結果の下の方に「所要時間について」として、以下のように記されています。

表示される所要時間は、主として規制速度をもとに高速道路は区間により60~100km/h、都市高速などは時速40~60km/hにて計算し、弊社の発表している渋滞予測通過所要時間を加味して算出しております。

Yahooにはヘルプの中に「通る道路(高速道路、県道など)によって速度が異なります。」と、言わずもがなのことが記されていました。当たり前のことであっても明記するのは大切なことですが、もうちょっと詳細な情報があったら嬉しいです。

Googleは、さらっと探しただけではどこに書いてあるか分かりませんでした。

*

我が家の車にはカーナビをつけていません。地図を読んだり覚えたりするのが好きで、それで間に合っているからですが、二年ほど前、WiFiでしか使っていなかったスマートフォンにデータSIMを入れたので、ナビを試してみました。

当初はポイントの検索や設定が容易なGoogleのナビを使ってみましたが、とんでもない道を走らせられることが続いて、Yahooカーナビに切り替えました(1年半ほど前の状況です。Googleはその後使っていないので、いまは改善されているかもしれません)。Yahooはポイントの設定や検索にいまひとつ手間取りますが、まともな道を選んでくれたのでその後はYahooカーナビを使っています。

*

一方、PCではGoogleが圧倒的に使いやすいので、Yahooを使うことはほとんどありませんでした。今回、経路と所要時間を調べるにあたって、カーナビが正確なYahooでも調べてみたところ所要時間が他より大きかったので、上記のような比較をしてみた次第です。

渋滞のときは別として、経験的にはGoogleとドラぷらの平均速度が実状を反映しているような気がします。一方で、SA、PAでの停止時間を考慮した場合、Google、ドラぷらのパフォーマンスを出そうとしたらローカル色豊かなSA、PAをたっぷり楽しむことは難しいので、走行距離次第ではYahooの所要時間が妥当だと考えて計画を練るのが安全かもしれないと思いました。

広告
カテゴリー:雑記
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。