ホーム > 雑記 > 【雑記】 PCから常駐物を外してみたら、、

【雑記】 PCから常駐物を外してみたら、、

他の記事に書いたように、古いノートPC(当時Netbookと呼ばれていたタイプ)にLinuxを入れてクラウドの同期を試していました。3ヶ月間無事に動いてくれたので、メインPC(Windows 10)で常駐物を使ったクラウド同期をやめてみました。(Dropbox, Box, OneDriveの3つ)

  • 起動後デスクトップが表示された後まともに使えるようになるまでの時間も含めた起動時間が大幅に短縮しました。
  • 起動時間の短縮以外では、体感できるような変化はありません。
  • Linux上のBox用フォルダをWindowsから開くのに異常に時間がかかりますが、とくに困らないのでそのままにしています。
  • Linux上のOneDriveがtime outで止まっていることがあります。原因を追及して直すのは面倒くさいので、毎日、VNC Viewerでつないで確認し、止まっていたらコマンドを打ち込んで起動させています。
  • うっかりすると数日以上ほったらかしですが、OneDrive が止まっていることがある以外は問題ありません。

 

まだ使える古いノートPCがもったいないという理由、また、自分でゴチョゴチョとやるのが楽しいので、こういうある意味で馬鹿げたことをやっているわけですが、電気代を考慮すると Air Explorer の方がいいのかなと思ったりもしています。

*

以下、2018年9月に追記。

もう半年ほど件のLinuxマシンの電源を落としていないことに気付いて、ちょっと驚いています。

 

広告
カテゴリー:雑記
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。