ホーム > 未分類 > 【雑記】 無線LANルーターの買い換え Archer C20

【雑記】 無線LANルーターの買い換え Archer C20

数年前に購入して快調だったNetgearの無線LANルーターがなんだか調子悪くなってきたので、買い換えてみることにしました。

無線LANアクセスポイントとして使えること、USBでプリンターをつなげること、ギガビットでなくてよいことを条件に安い製品を探した結果、3000円くらいで買える TP-LINK Archer C 20  に行き当たりました。

結論としては、有線のギガビットがいらない人には十分だということ。

事前にチェックしたユーザーによるレビューはピンキリでした。悪い評価を付けている人は、申し訳ないけれど、あまり分かっていない人ばかりだった一方、それなりの評価をしている人はそれなりに分かっている人たちだったのも安心材料になりました。

時代背景もあると思いますが、製品HPの説明が充実していて、アクセスポイントモードへの変更はあっけないほど簡単に終わりました。管理画面でDHCPをオフにして、IPアドレスを決めてやるだけ。下記が説明のURLです。

http://www.tp-link.jp/faq-417.html

管理画面も充実していて使いやすいです。いや、私が必要な設定は簡単にできましたが、使いやすいとは言えないかもしれません。

次はプリンターの接続ですが、サポートページからユーティリティをダウンロードしてインストールしてみたら、Netgear の Readyshare Print のユーティリティとほとんど同じものでした(Netgearよりほんのちょっとバージョンが進んでいるかな?という印象)。あっけないほど簡単につながりました。

また、このモデルはUSBソケットが1つだけですが、説明書にはHUBを介して4台までつなげるというようなことが書かれていたので、HUBを付けてHDDとプリンターをつなげたら問題なく認識されました。HUBを介しても、HDDはバスパワーで動きました。

ブリッジモード(アクセスポイントモード)で使っていることが原因なのかどうか分かりませんが、HDDの認識はマニュアルのように簡単にはいかず、IPアドレスを打ち込まないとつながりませんでしたが。ネットワークドライブの割り当てを行っておけば、いちいちIPアドレスを打ち込む必要はありません。

 

広告
カテゴリー:未分類
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。