ホーム > 雑記 > 【雑記】 ヲタク

【雑記】 ヲタク

ニュース記事で「オタ芸」という文字を見て思い出しました。

1990年代中頃、アテネのプラカをぶらぶらと歩いていたら、土産用の貴金属店から店主とおぼしき人物がすごい勢いで飛び出してきて、いきなり私に向かって「日本人か?」と尋ねました。「そうだ」と答えたら、「『ヲタク』ってのは本当にいるのか?」と質問してきました。「いるけれど、どうしてそんなことを聞くの?」、「今朝、TVで見てびっくりした。本当にいるのか?」と食い下がってきます。そこで、「ヲタク」に関するプチ講義を行いました。店主は「TVでもそんなことを言っていたが、本当にそんな日本人がいるとは信じられなかった。たまたま、お前が通りかかったので質問してみたんだ。本当に、本当にいるのか?」と信じられない様子でした。

声を掛けられたとき、私は新手の客引きトークかと思って身構えたのでしたが、店主は純粋にTVで見た「ヲタク」への興味だったようであり、また、彼がもっていた日本人のイメージからほど遠かったのでしょう。やや呆然とした表情を見せた後、セールストークのひとつもしないまま、店に戻っていきました。

そのころの日本では、すでに「ヲタク」が「オタク」と表記されるようになり、言葉としても広まっていたと思いますが、現在の「オタク」とは異なって、傍目にはネガティブな、当人たちにとっては自虐的なニュアンスだったと思います。

 

広告
カテゴリー:雑記
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。