ホーム > 道具 > 【道具】 CADをゲーミングマウスで

【道具】 CADをゲーミングマウスで

長年、LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570 を愛用していることを他の記事に書いているが、老朽化のためか少し動きが悪くなってきている印象で、近いうちに買い換えが必要だと思うようになっていた。

CADやCGでは俊敏でデリケートな動きが必要なので、以前から、ゲーミングマウスというものに興味を持っていたが、それなりの価格のものが多いので躊躇していた。そんなとき、たまたま見かけたCorsair の KATAR というゲーミングマウス(有線)の「軽量」という謳い文句に惹かれて買ってみた。

サイズは普通によくあるマウスくらいの大きさで可も不可も無いが、謳い文句通り、とても軽く、クリック感も軽やか。10年以上前に買って、いまでも時々使っているお気に入りの Microsoft Mobile Optical Mouse を思い出す軽やかさと正確さ。

そして、マウスは電池が入って重い無線ではなく、しっぽが生えていても軽い有線の方がよいとあらためて思った。

CADでの使用感も上々である。

*

私は全くゲームをやらないのでゲームをする人たちの気持ちが分からないが、ゲームをする人がいるおかげで、KATAR のようなマウスが開発されるのであろうから、ゲーム好きの人たちにし感謝したい気持ちになった。

*

専用ユーティリティは英語版のHPからダウンロードする必要があるが、インストール時に日本語を選べるが、私の場合はゲームに使うわけではないので、ユーティリティの必要性は高くなかった。Windowsの標準ドライバで全く問題がない。

なお、ダウンロードページには、一覧に”gaming mouse”という表示がないので戸惑う人がいるだろう。複数形なので、”gaming mice” と表示されているので、英語が苦手な人は留意されたし。

*

ただし、マウス、キーボードのような人体と直接つながる機器は、他人の評価は当てにならない。他人の評価が良いからと言って買ったものが、自分にはぜんぜん合わなくてもしょうがない。

M570KATARがすべての人に適切である可能性はゼロだから、できるかぎり実機に触って試した方がよいことはいうまでもない。

 

広告
カテゴリー:道具
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。