ホーム > 雑記 > 【雑記】 HDDのデータ抹消中に世界一周旅行!

【雑記】 HDDのデータ抹消中に世界一周旅行!

エラーが多発し、ついにS.M.A.R.T.情報に Reallocated Sectors Count(代替セクター数)が4187と表示されて “chkdsk /r” も途中で止まるようになってしまったHDD(1TB)を処分する前に、データを抹消しようと思った。

専用ツールを持っているが、インストールしていないし探すのも面倒くさかったので、CCleaner を使ってみることにした。

4段階の抹消度を選べるので、上から2つめの「複雑な上書き方式(7回)」を開始して、数十分後に気づいた表示が下のキャプチャ画像。

image

クラッシュ寸前のHDDだからかもしれないけれど、「おおよその残り時間」にさりげなく「81日…」と表示するなんて、すごすぎる!  待っている間に世界一周できてしまうではないですか!

物は試し、最高レベルの「複雑な上書き(35回)」を試してみた。下のキャプチャは開始1分後くらいの状態。

image

せっかくなので、最低の「単純な上書き(1回)」も試してみた。下のキャプチャ画像は開始後数十秒の状態。

image

このまましばらく放置してみます、、、、約2時間後に様子を見たら、下記の表示の状態でエラーで止まっていました。

image

ほとんどクラッシュしたHDDのデータ抹消は困難だということが分かりました。

広告
カテゴリー:雑記
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。