ホーム > 備忘録:PC・ソフト > 【備忘録:PC・ソフト】 アクティブウィンドウが最前面にでなくなった

【備忘録:PC・ソフト】 アクティブウィンドウが最前面にでなくなった

この記事はSynergyという普通の人はほとんど使うチャンスがないであろうソフトが原因となっている場合のことを書いています。そして、一部の有益なコメントを除き、Synergyのバグフィックスによってナンセンスな内容となっています。(2015/3/22追記)

いまだにアクセスしてくださる方がいらっしゃいますが、現時点で問題が発生しているのであれば、以下は役に立たないと思います。(2016/5/10追記)

※2016/3/7追記、このところ似たような症状が出ています。

下記はWindows Updateに起因する一時的な問題だったが、こういう事例もあることを自身の記録として 残しておくだけ。だから一般には有用な内容ではないだろう。
※(2015/3/4) 一時的ではなかったです。セキュリティ更新する度に症状が繰り返されてます。
※(2015/3/5) Synergyが絡んでいることが分かりました。
※(2015/3/6) 私の場合は、Synergyが原因であることはほぼ確実です。
※(2015/3/7) 私にとってはけっこう深刻な問題なので、追跡しています。解決するまで、この記事もちょこちょこと追記していくつもりです。
※(2015/3/13) コメントで、Synergyなしで同様の症状が起きることをお知らせいただきました。末尾に追記。
※(2015/3/17) Synergy 1.4.14では問題が起きないとフォーラムに書かれていたので、試してみたら、確かに症状が出ないようです。末尾に追記。
※(2015/3/20) Synergy 1.7.1でついに問題解消したようです。末尾に追記。
※(2015/3/26) Synergy 1.6.3 のお知らせが届きました。末尾に追記。

Windows 8.1 (Bootcamp)で、しばらく前から、アクティブウィンドウが最前面に出なくなった(後ろに隠れているウィンドウをクリックしても、前面に出てこないという状態)。 インターネット検索では、どんぴしゃの情報が出てこなかったので、とりあえずはその前後に行った操作(起動するサービスの再構成とPDFソフトのインストール、CCleanerとWise Care 365による定期的なゴミ掃除)を疑って、アンインストールとか復帰などを試みたが、関係なさそうだった。 昨日、2/11のマイクロソフト2月公開の月例パッチに4件の不具合があったというニュースを見て、もしやと思った。2/11というのは、ちょうど上記の不具合が発生し始めたころだから。不具合報告にあったセキュリティ更新の「KB3023607」と「KB3013455」をアンインストールしたら、あっさりと治った。どちらかが問題だったようだ。 治るまでの2週間近く、とにかく使い勝手が悪かく、かなり疲れた。

【追記 2015/3/2】
2/28のアップデート後、また同じような状態になった。前回、セキュリティ更新の一部をアンインストールしたら直ったことから、素人らしく、短絡的に、今回のセキュリティ更新である「KB3013455」(よく見たら前回と同じですね)をアンインストールした。 → 直った。

【追記 2015/3/4】
今日のセキュリティ更新で、また同じ症状。アンインストールで回復。セキュリティ更新自体が連続しておかしいはずはないだろうから、私のPC(Mac mini + Bootcamp)の何かがセキュリティ更新に絡んでおかしくなっているのだろうと思う。今のところはセキュリティ更新のアンインストールで回復してくれるが、これを永久に続けるわけにはいかない、、、Oh!

【追記 2015/3/5 ・ 1 】

今日のセキュリティ更新でも同様、、、、、、。

【追記 2015/3/5 ・ 2 】

セキュリティ更新をインストールして再起動した直後は、症状が出ないことに気づいた。そこで、Synergyを疑ってみたらビンゴ。下記のような状況で症状が出てくる。

  1. Synergy (1.6.2)は、 Windows 7がホスト、問題が生じるWindows 8.1がクライアント。
  2. Windows 8.1(クライアント)は、起動後は問題が起きず、その後、直結してあるマウスで操作している間は問題なし。
  3. Windows 7(サーバー)側のマウスでWindows 8.1(クライアント)を操作したとたんに症状が出始める。いったん症状が出たら、Window 8.1(クライアント) 直結のマウスでも症状が出る。
  4. Windows 7(サーバー)もしくは8.1(クライアント)側のいずれかで Synergy をストップすると、症状が消える。
  5. Synergyをスタートさせると症状が出始める。
  6. Synergyをスタートさせていても、Windows 7(サーバー)側のマウスを使わなければ症状はでない(でもSynergyを使う意味がない)。
  7. Windows のセキュリティ更新をアンインストールすると、Windows 7(サーバー)側のマウスで操作しても症状は出ない。

というわけで、Windowsのセキュリティ更新と Synergy の関係で症状が出るところまでは分かったところで、Synergyの方から攻めてみたら、下記で話題になっていました。全く同じ症状で、私と同じくセキュリティ更新のアンインストールで症状が消えるそうです。

https://github.com/synergy/synergy/issues/4349

Sygergyをバージョン1.51.に落としてみたけれど、ダメ。1.7.0のベータ版がありますが、上記フォーラムでは、効き目がないというユーザー報告があるので試していません。

現時点では、セキュリティ更新をアンインストールするしかないようです。

【追記 2015/3/5 ・ 3 】

セキュリティ更新だけではなく、Windows Update で更新されるものすべてが原因になりうるようです。

とくにPCの環境を変えていないのに、数分前はIEだけがだめで他は大丈夫、数分後には全部ダメだったり、時々刻々と症状が変わるような状態。今のところは、3/5分のアップデートを全部アンインストールしたら直っています。

【追記 2015/3/6 ・ 1 】

今日のセキュリティ更新(KB3013455、前回と同じ)でも同様。

Synergyをアンインストールするなど試してみたところ、Synergy が原因となっていることはほぼ確実だと思われます。また、追記 2015/3/2・2に書いたのと同じ発生状況が、件のフォーラムで紹介されていました。

Synergyのバージョンアップもしくはバグフィックスを待つしかなさそうですが、上にも書いたように複数のユーザー報告によればSynergy 1.7.0 Beta では改善しないそうです。

【追記 2015/3/7 ・ 1 】

上記フォーラムではけっこう活発にユーザーからの報告がなされていますが、概ね私が上に書いたのと同じ状況です。開発者側は「この問題の解決に集中してがんばっているが、いつになるかの分からない」ということなので、原因もつかめていないようです。

【追記 2015/3/11 ・ 1 】

他にも不調が生じたため、システムをWincloneで作成してあった2015/2/12のバックアップに書き戻しました。

このバックアップの時点では、2/11のWindows更新がかかっているので、問題が生じています。今回は、セキュリティ更新から「KB3031432」と「KB3029944」をアンインストールしたら症状がでなくなりました(一気に2つアンインストールしたので、どちらか一方だけで良かったのかも知れません)。つまり、上に書いたのとは異なる更新プログラムをアンインストールして症状がでなくなったということだから、特定の更新プログラムが原因になっているとは考えにくいです。ますますややこしくなってしまったわけですが、いまはSynergyのアップデートを待つしかなさそうです。

Synergyのフォーラムには、開発者から多少前に進んだというような書き込みがありました。

【追記 2015/3/12 ・ 1 】

昨日、hirokikunさんから、Synergy なしでも同様の症状が起き、更新プログラム(下記)のアンインストールで解消したとのご報告をいただきました。hirokikunさん、ありがとうございました。

KB3023607
KB3013455
KB3029944

【追記 2015/3/13 ・ 1 】

怖いもの見たさで、最新のWindows Updateの更新プログラムをインストールしてみたら、やはり症状が出ました。
これまでと同じくアンインストールで解消しました。

【追記 2015/3/13 ・ 2 】

Microsoft コミュニティで、こんな情報を見つけました。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

アクティブウィンドウが最前面にほとんど出てこない

Synergyと絡む話かどうか分かりません。

そして、参考として下記がリンクされています。

Active Window Does Not Come to the Top from Taskbar or When Clicked

ここでも、KB3013455が原因である可能性が指摘されていますが、その元ネタは上に掲載したSynergyのフォーラムで、私にとっては堂堂巡りになってしまいました。

また、レジストリをいじれば直るのではないかというアドバイスもありましたが、効き目なしとの返答が返されています。私も試してみましたが、たしかに効き目はありませんでした。

【追記 2015/3/17 ・ 1 】

フォーラムに、Synergy 1.4.14では問題が起きない、Windows 8.1におけるAlt+TABのバグをフィックスした1.4.16以降のバージョンで問題が起きるのではないかとの報告がありました。

そこで1.4.14に戻して、Windos Updateを行ってみたところ、今のところは症状は出ていません。関係あるのかどうか分かりませんが、いつのころからか調子が悪かったサーバー~クライアント間のショートカットキーによるコピー&ペーストも解消している感じです。ところが特定のソフトが最前面に出ていると、マウスカーソルがクライアントに移した途端に見えなくなるという症状がでます。ログを見ると、ちゃんと移動してくれているのですが。(サーバーのWindows 7は1.6.2のままで、クライアントのWindows 8.1だけを1.4.14にしています。)

今回のWindows Updateでは、KB3013455など、これまで問題が発生した更新プログラムは、インストールされませんでした。非表示にはしていないので、新しい更新プログラムに含まれているのでしょうか、、。

それから、1.4.14では、Windows 8.1をクライアントとした場合にAlt+TABのバグがあるということですが、確かにAlt+TABは効きません。

多少の不具合はありますが、当面はこの状態で、Synergyのアップデートを待つことにしようと思います。

【追記 2015/3/20 ・ 1 】

フォーラムによれば、1.7.1でバグフィックスできたとのことで、早速試してみています。今のところOKです。

2015/3/21 0:25現在、ダウンロードアドレスは、フォーラムに記載されています。Synergyホームページからはリンクされていません。(Nightly Buildということで、まだ正式版ではないようです。)

ということで、この記事はここで打ち止めとします。

【追記 2015/3/26 ・ 1 】

前回の更新で打ち止めと書きましたが、Synergyの開発元から 1.6.3 のお知らせメールが届いたので、まとめとして書いておきます。

メールの内容をかいつまんで記すと、

KB3034344が原因となって、Windows 8.1 と 10 で症状が起き、Synergy 1.6.3 で解決した。

ということで、KB3034344 が原因であったと特定されています。

上記のように私は、1.7.1 を入れていましたが、正式リリース版ではなかったので、1.6.3 を入れ直しました。問題なく動いています。

一方、Synergy なしで同様の現象が起きることを hirokikun さんがコメントで報告してくださっています。私のところでは生じていない現象ですが、とにかく早い解消を祈るばかりです。

広告
カテゴリー:備忘録:PC・ソフト
  1. hirokikun
    2015/03/25 13:57

    chrome使っております。。自分もChromeライクを使っている方が同様な事象に遭遇しており、ライクをアンインストールしたら治ったとありましたが、自分はライクを使ってないので。。。

    解決策がわかりましたらまた記載させていただきます。

    • Kenichiro Takahara
      2015/03/26 09:54

      状況報告ありがとうございます。
      記事に追記しましたが、Synergy の場合は、最終的に KB3034344 が原因であったと特定されました。KB3034344 は2015/3/9の更新プログラムなので、これまでに頂戴したコメントの日付から判断すると、hirokikun さんのPCにすでに入っているかもしれませんね。

  2. hirokikun
    2015/03/23 19:29

    Synergeyを入れてない状態+KB3023607 KB3013455 KB3029944 アンインストール状態で症状が再発しました。。。。原因調査中ですが、なにも新規には入れてないのですが、。。。。

    • Kenichiro Takahara
      2015/03/23 23:46

      コメントありがとうございます。
      こちらはSynergyのアップデートで解消しています。
      hirokikunさんは、Chromeをお使いでしょうか?
      というのは、Synegryのフォーラムに、Chromeも関係しているようなことを書いていた人がいたことを思い出したからです。私はChromeを使っていないので斜め読みしただけですが、もしかしたらChromeも原因になるのかも知れませんね。でも、Chromeのユーザーはかなり多いはずなのに、ほとんど情報が出ていないというのも不思議です。
      お役に立てなくて残念ですが、早く解消することを祈っております。

  3. hirokikun
    2015/03/12 18:03

    追記
    KB3023607 
    KB3013455
    KB3029944
    のアンインストールで一応復旧しました。。

    • Kenichiro Takahara
      2015/03/12 22:49

      情報ありがとうございます。
      Synergyなしでも起きるのですね。
      こちらはSynergyを外すと症状が出ないのですが、
      とにかくWindows updateが絡んでいるようで、やっかいですね。

      • hirokikun
        2015/03/13 01:26

        Update後起きるのは確かの模様です。。

        大した情報ではないですが、
        2月にアクティブウィンドウエラーで困り、再インストールしようと
        していたところ、こちらのサイトで情報を頂き、再インストールの手間を省け、大変たすかりましたので。。。今後もよろしくお願いいたします。

      • Kenichiro Takahara
        2015/03/13 08:17

        コメントありがとうございます。
        面倒くさい再インストールを避けられたということで、私としても嬉しいです。
        昨日いただいた情報を、記事に追記しました。

        一素人の体験談しか書いてないブログですが、コメントしてくださる皆さんのおかげで充実した内容になっていきます。
        心から感謝いたします!
        しかし、こんな個人の体験談など無用になるように開発側が頑張ってほしい、というのが私の最大の希望(果たせぬ夢?)なんですね。

  4. hirokikun
    2015/03/12 17:10

    同じ症状ですが、自分はsynergyを入れてなくても起きます。。。。情報までに。。

  5. d m
    2015/03/11 14:49

    通りすがりに、こんにちは。
    自分の環境でもまったく同じ症状が発生し
    「Synergy」を疑い検索した結果、こちらに辿り着きました。

    Updateファイルを消すと発生しないってことは
    原因はセキュリティファイルとの兼ね合いですかね。

    何にしても不便なことこの上ないので早く治ってほしいものですね。

    • Kenichiro Takahara
      2015/03/12 00:02

      コメントありがとうございます。
      Synergyが便利すぎて、Synergyがない環境には戻れなくなっています。
      だから、Synergyが原因だと分かった時は愕然としました。
      Windows Updateのアンインストールは対症療法に過ぎないので、
      一刻も早いSynergyのアップデートに期待しましょう!

  1. 2016/03/07 13:52
  2. 2015/11/12 16:26

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。