ホーム > 備忘録:PC・ソフト > 【備忘録:PC・ソフト】 デジタルビデオカメラのAVCHD形式(mts)の結合

【備忘録:PC・ソフト】 デジタルビデオカメラのAVCHD形式(mts)の結合

デジタルビデオカメラのAVCHD形式(mts)のデータを結合するには、DOSコマンドの copy でOK。

 

【書式】

copy /b {結合したいファイルを “+” でつなぐ} {結合後のファイル名}

【例】

copy /b  xxx.mts+yyy.mts+zzz.mts  aaa.mts

 

コマンドプロンプトを開いて上記を行えばよい。

 

ただし、このままでは、つなげた形で再生されない場合があった。(元ファイルの切れ目で切れてしまう。)

その場合は、Xmedia Recode で変換したら、つなげて再生できたので、参考までに手順のスクリーンキャプチャを掲載しておく。

 

■ 「形式」の設定

image

■ 「ビデオ」の設定

image

 

■ 「音声トラック」の設定
※「コピー」でなくてよい。私は他の機器での再生の都合で、「AAC」にしている。

image

広告
カテゴリー:備忘録:PC・ソフト
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。