ホーム > 備忘録:PC・ソフト > 【備忘録:PC・ソフト】PR-500KI に USB HDDを接続できなかった

【備忘録:PC・ソフト】PR-500KI に USB HDDを接続できなかった

※タイトル通り、接続できなかったことを書いているだけです。

転居後、Wimax の速度が異常に遅くなる日がある。ひと月に数日間、上り 0.01Mbps、下り 0.1 Mbps とか、使い物にならない。

今年の11月にWimax の契約期間1年の縛りが終わったら光に移行するつもりでいたので、Wimax料金が数ヶ月分無駄になるが、予定を早めてフレッツ光に変えた。

工事のとき、ホームゲートウェイ PR-500KI に USBポートが2口あるのに気づいて工事の人に尋ねたところ、USB給電程度のことならできるという返事だった。

設置後、PR-500KI の管理画面を見たら「ストレージ機器メンテナンス」という項目があったので、USB HDDをつなげるのかもしれないと期待して試してみた。(説明書には、HDD接続に関する記載がない。)

『機能詳細ガイド』によれば、フォーマットはFAT32を受け付けるようなので、使っていないHDDをFAT32でフォーマットして接続してから、管理画面を見たら、/dev/sda5/ との Unixっぽい表示が出た。FAT32では認識できなかったことから、 ext2 で再フォーマットして繋いでみたところ、「未接続」「FAT32以外」と表示されたので、FAT32でフォーマットやりなおし。やっぱりダメだった。残念。(NASがあるので、その後、PR-500KIについては追求してません。)

広告
カテゴリー:備忘録:PC・ソフト
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。