ホーム > CADとかBIMとか, 教育 > 【CADとかBIMとか】 CADは実寸で入力します

【CADとかBIMとか】 CADは実寸で入力します

CADを教えているときに、

1/100の図面を描くので、10mは100mmで入力すればよいですか?

というような質問が、毎年毎年、もう20年間も繰り返され続けています。

それが、図面のコピーを練習した後、つまり実寸で入力することを十分経験した後での質問だったりするので愕然としてりまうのですが、

タイトルのとおり、

CADで入力するときは、10mのものは10mのまま入力します。

因みに、日本では通常「ミリメートル」を使うので、10m = 10× 1,000 mm = 10,000 mm、つまり数値としては「10,000」を入力します。

ということです。

学生さんたち、間違えないように!

広告
カテゴリー:CADとかBIMとか, 教育
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。