ホーム > 道具, 教育 > 【教育】 学校で使っている好ましくない道具

【教育】 学校で使っている好ましくない道具

 

以下、製品自体が好ましくないと言いたいのではありません。

学校教育で使わせるのは、やめてください、と言いたい道具です。

  • クーピー
  • スティック糊
  • 糊が付かないハサミ
  • パ・ソ・コ・ン (他の記事に書いてます。)

それらは、子供たちの工夫する心、手先の器用さ、道具と自分の関係の把握やそれを掴みとろうとする習慣、道具を大切にする心、これから使おうとする道具の使い方を予測する習慣、などなど、道具の使用を通して培われる多くの大切なことを失わせるも事態になりかねないと思うからです。

大人たちが仕事を便利にするための道具、ユニバーサルデザインやバリアフリーの道具が開発されていくことは有意義であり、歓迎します。

下記のような道具も好ましくないと思います;

  • 鉛筆コンパス → 精度が低く、ぶれやすく、「円」を書きにくい。
  • キャラクターや模様が入った三角定規 → 定規の下にあるものを見づらい。
  • キャラクター入りの「よくできました」などのスタンプ → だって、学校でしょ!、先生でしょ!
  • 電子辞書 → 引かないよりはましだが、セレンディピティという観点でダメ。
広告
カテゴリー:道具, 教育
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。