ホーム > 雑記 > 【雑記】 Google ストリートビューのプライバシー侵害への対応の早さ

【雑記】 Google ストリートビューのプライバシー侵害への対応の早さ

 

転居届を送った知人から、ストリートビューで確認したとの返信があった。数ヶ月前は、ストリートビューに写っていたのは昔の住人のものだったので、もしかして知人が場所を間違えているのではないかとストリートビューを見てみたら、我が家がばっちり写っている。この数ヶ月のうちに、更新されていたようだ。

しかも、個人情報が晒されている。

大急ぎで、Google のヘルプの記載に基づき、問題点を報告した。

 

13:55、ストリートビューのサイトから問題点を報告したら、ただちに確認のメールが届く。

14:24、問題を解消したとのメールが届く。「24時間以内に反映される」とのこと。

それから1時間以内に、当該箇所にボカシが入った状態で表示されるようになった。

 

という訳で、たぶん、被害を最小限に喰い留めることができたのだと思う。

このような対応の早さはありがたいが、それはユーザーのためではなく、訴訟が起きたら大変だから、というGoogle 側の自己都合による早さだろう。そうでなければ、最初から個人情報を晒すような真似をしないはずだから。

だから、対応が早くてありがたいと感謝してはいけないと思う。

広告
カテゴリー:雑記
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。