ホーム > 雑記 > 【雑記】 Windows版iTunesは遅すぎる!

【雑記】 Windows版iTunesは遅すぎる!

別記事に理由を書いたような気がするが、そもそもアップルという会社があまり好きではないので、QuickTime も、iTunesも使っていなかったが、子供が入学祝いに iPod touch を買ってもらい、iOSとそのソフトが仕事に使えそうだったので、私も iPad を買った。その時点では、我が家の最新Mac は壊れて動かない1998年型PowerBook なので、泣く泣く Windows PCにインストールした。

数ヶ月後、必要が生じていちばん安い(つまりいちばん遅い)Mac mini を買って、 iPad の同期はMacでやることにした。Mac版 iTunes は、ほとんど瞬時に起動するし、動きも軽く、Windows版とは全く別のソフトに思える。

とにかく、Windows 版は遅すぎる。音楽データベースとしては、少なくとも Windows Media Player くらいのパフォーマンスが欲しい。大したことをするわけでもないのに、あの遅さはいったい何様のつもりだ! (というようなソフト、iTunes にかぎりませんよね、、、、、。Windows版iTunesが遅いからといってMacへの買い換え需要が発生するとも思えないので、同じIntel のCPU なんだし、Windows版を高速化してほしい、、、、。)

※因みに 我が家の最速Windows はCore2Duo E6850、Windows XP(32bit) なので、そもそも Mac mini の Core i5 2.3GHz (メモリは8GBに増設)には劣るのだろうけれど、それにしても、体感遅さに数倍以上の開きがあります。

広告
カテゴリー:雑記
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。