ホーム > 道具, 教育 > 【教育】 小学校教員のみなさま、安易にPCを使わせないでください!

【教育】 小学校教員のみなさま、安易にPCを使わせないでください!

 

※けっこう重いテーマです。未消化なまま書いていますので、安直な受け取り方は避けてください。

 

大学生や専門学校の学生にPCを教えていますが、彼らの情報検索や検索した情報に対する安易な姿勢にはたいへん疑問を感じています。

 

むかし私が関わっていた建築史(歴史)の世界では、史料批判ということを行います。

史料批判とは、かんたんに言うと、史料を鵜呑みにせず、その正当性や妥当性を吟味した上で使おう、ということです。

批判、と、非難、ごっちゃにしないでくださいね!)

 

歴史なので史料批判と書きますが、一般的な資料を扱う場合は、資料批判と書いても良いでしょうね、、、。

 

インターネット上の情報を扱う場合も、資料批判する姿勢は重要なんですが、学生さんたちにはその姿勢が欠けています。というより、資料批判的な態度が必要だということを知りません。教科書や参考書、あるいは先生の言うことをすべて真に受けながら学習してきた良い子たちですから、しょうがないです。

授業で、検索結果をそのまま使うことの危うさについて実例をあげながら話すと、けっこう分かってくれます。

そして、検索は簡単なので、批判能力を付けることが重要だということも納得してくれます。(実践するかどうかは学生さん次第)

 

ところが、子供が小学校の授業でインターネットで調べる担当になった(自ら立候補した)と言って、PCに触っています。

 

これは困った!

 

で、先生にお手紙を書きました。骨子は、検索結果を安易に使うのではなく、同時に資料の正当性、妥当性、信憑性を吟味できる能力を身につけさせることも行ってほしい、ということ。

しばらく後、先生から丁寧な返事を頂戴しました。お忙しい中ありがたいことです。私の意図は理解してくださり、反映させてくださるとのことでしたが、一方で、文科省の方針があるので、PC利用をやらないわけにはいかないという背景も。私も、そういう背景があることは知っていましたから、後半は予想通りの返答です。つまるところは、先生がしっかりした考えをもって指導しているかどうかが決定的だということです。

「知らない? 分からない? だったら、インターネットで探しましょ!」 という先生だったら、ぜったいペケ。

 

さて、実際のところ、子供がインターネットで調べた結果(それもとても定評のあるサイトの内容)には、問題がありました。

問題とは、たとえば;

  • 最新の調査があるにも関わらず、そこには多少古い調査のデータが掲載されていた。
  • 有効桁数の設定に対する疑問、たとえば正確には21347頭が、約2万頭なのか、約2万1千頭なのか、とか。
    これは、当該サイトの内容が二次、三次、、、資料であり、かつ、データ更新者が常時待機しているわけではないことが情報の不正確さの一因だと思いますが、とにかく、こういう場合は、どのように指導していだだけるのかなぁ、、、、、と、思っちゃったりするわけです。
    二次資料、三次資料、、、、、は、当然疑ってかかる必要があるわけだし、一次資料であっても、その資料作成者がいかなる人物、組織であるかを考慮した上でないと、うかつに資料を使うことはできません。もちろん、小学校レベルでそこまでのことをやれとは言えませんが、、、、、、。(学校ではそれだけの時間もないでしょう。)
    そんなことを考えていると、少なくとも小学校では、いっさいインターネット検索をやらないで欲しい、という極論に至ってしまうわけです。

また、インターネットでの検索操作のようなあまりにも簡単すぎるスキルをわざわざ授業で教える必要はないと私は思います。

大学生になってからで十分です。もちろん私も授業で教えていますが、上記の様に資料批判とセットにしています。

就職に先立つ学習として教えることはあってもよいと思いますが、とくに小中では、図書館の本棚を隅から隅まで探してみる、関連ありそうな本を手に取ってみることなどで、情報の在処に対する勘を養うことを優先して欲しいなぁ、とつくづく思う次第。こういう勘は、インターネット検索で必要な情報に辿りつくときにも有効なはずですから。

 

そうそう、それから、著作権の問題にも留意してくださいね。

インターネット検索した画像を貼り付けて、発表資料などを作らせているようですが、当該画像の著作権については調べた上ですよね?

広告
カテゴリー:道具, 教育
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。