ホーム > 道具 > 【道具】 携帯音楽プレーヤーの音楽データベースソフト

【道具】 携帯音楽プレーヤーの音楽データベースソフト

一昨年、子供がWalkmanを買ってもらったので、PCに、SONYの純正Walkman用ソフトであるX-アプリを入れている。

一時期、iPodを所有していたので(壊れた)、iTunesを使っていた時期もある。

 

X-アプリ、iTunesに共通して感じるこのは、「遅すぎる」ことである。

 

以前、買って失敗した電子ファイリング管理ソフトと同様、少ないデータを扱う場合は許容範囲だが、たくさんのデータを扱うには、遅すぎるという一点だけで使い物にならない。

検索は遅すぎるし、ジャケット写真の表示も、もたつく。当初、私は音楽データベース的なものを期待していたが、データベースというよりは、一覧表ソフトである。

Walkman や iPod 本体は、けっこう良いインタフェースをもっていると思うので、これらソフトのできの悪さがとても残念である。

 

無料ソフトなので文句は言えないのかもしれないが、Windows Media Playerだって無料である。

 

Windows Media Playerの方がよっぽど高速だし、使い勝手も良い。ときどきライブラリが壊れるのがいただけないが、数百枚のCDデータを入れた場合のパフォーマンスは、X-アプリやiTunesよりずっと快適だ。さらに、インターネットに勝手につないで、オンラインストアの販促情報を垂れ流すということもやらない。あの販促情報は、いったい親切のつもりなのか?!

 

ソフトだけを無料でもらってきたのだったら、多少の広告は容認できるが、機器自体が、それがないとまともに機能しないという重要なソフトである。(それも大枚をはらって本体を買っているユーザに対して、販促ソフトを使わせるというのは、おかしいとは思いませんか?)

 

WalkmanやiPodを語る言葉で、「文化」という文字を見ることがあるが、販促ソフトの上に成り立つ機器で文化を語るのはやめてほしいな、と思ったりするが、まともなデータベースソフトであれば、WalkmanやiPodの本体価格でも買えないくらいの価格設定になるかもしれないから、諦めている。(それに、文化というのは、押し売りするものじゃなくて、いつのまにか出来上がっているものでしょう?)

 

iPod+iTunesの時もそうだったが、ライブラリの管理はWindows Media Playerで行って、プレーヤ本体に転送したいアルバムや曲だけを一時的にX-アプリに登録して、転送後削除するというやり方がいちばんストレスがたまらない。

広告
カテゴリー:道具
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。