ホーム > 教育 > 【教育】 良いコンピュータ関連授業を行う学校とそうでない学校を見分ける(1)

【教育】 良いコンピュータ関連授業を行う学校とそうでない学校を見分ける(1)

大それたタイトルを付けてしまいました。

下記は、極論であることを理解した上で読んでください

良い学校

  • タイピング練習のソフトが入っている。
  • 授業で練習時間をとってくれるか、あるいは自修を強制される。

そうでない学校

  • タイピングについて、何ら言及がない。

私が、リテラシーを担当している学校には、タイプ練習ソフトが導入されています。入学後、最初の科目で、毎回15分ほど練習時間をとっていますが、2ヶ月もたてば、それほど苦労なくタイプできるようになっています。

ところで、ショートカットキーの操作は、指を原則通りに使いません。

ショートカットキー操作を含んだタイピング練習のソフトってないのでしょうか?
(ご存じの方、コメント欄に書いていただければ幸い)

広告
カテゴリー:教育
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。