ホーム > 道具 > 【道具】 プラズマTV

【道具】 プラズマTV

プラズマTVを買いました。

液晶かプラズマかということについては、ほとんどプラズマという結論を出していました。液晶酔いするから、というのが主たる理由です。

とはいっても、いざ購入する段になって迷いました。というのは「プラズマはPC用のモニタとしては適していない」と、あちこちで書かれているからです。

私が初めて買ったポータブルPCは、中古のNECのPC-9801LS。たぶん、世界初のプラズマディスプレイを積んだモデルです。プラズマはオレンジ色に輝き、15階調の表示。カラーではありませんでした。当時、カラー液晶のモデルもあって中古で同じ値段でしたが、まよわずプラズマにしました。かっこいいからです(CPUが上位だった、というのが建前の理由)。

そんな訳でプラズマ=PC用という思い込みがあったので、TV購入検討の際も、PC用に使えると思い込んでいましたが、「焼き付き」問題のためダメだということが分かりました。それで液晶かプラズマかと迷ったのでした。液晶では酔ってしまうことが分かっていながら、ちょうど仕事で地図を起こしていたため、大画面での作業がたいへん魅力的に思えたのでした。それに私自身はほとんどTVを見ないから、PC画面としての利用の方が重要でした。

最終的にプラズマでなければならないと言い出したのは、小3の娘です。ひとつの理由は、店のデモ機でStarWarsがたいへん美しく映し出されていたこと。でも、最大の理由は店員さんの次の言葉でした。

液晶は表面がブニュブニュしているので、Wiiリモコンで傷つける恐れがあるけれど、
プラズマは表面が硬いので、大丈夫。
(子供に向けた言葉だったので、技術的に正確な言い回しではありません。大人向けの説明もちゃんとしてくれました。すごく良い店員さんでした。岡山のデオデオ下中野店です。)

さて、こうして我が家のリビングにプラズマTVが鎮座しているわけですが、TVをほとんど見なかった私の視聴時間が以前の十倍以上になってしまいました。それ以前の21型ブラウン管に比べて、あまりにもきれいなので。

カテゴリー:道具
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。