ホーム > 備忘録:PC・ソフト > 【備忘録:PC・ソフト】 AVIファイルを編集してから、PowerPointに挿入する、なるべくフールプルーフな方法

【備忘録:PC・ソフト】 AVIファイルを編集してから、PowerPointに挿入する、なるべくフールプルーフな方法

 巨大な動画(AVI形式)の色調やコントラストを調整したり、クリッピングした上で、サイズを縮小して、PowerPoint に挿入する方法で、なおかつ、なるべくフールプルーフな方法。

  1. AVIの調整
    AviUtl を使うだけでOK。(作者さん、素晴らしいソフトをありがとうございます。)
  2. サイズの縮小
    上記で作ったAVIをWindowsムービーメーカーに読み込み、保存するだけでOK。
  3. PowerPointへの挿入
    マニュアル通り

 

広告
カテゴリー:備忘録:PC・ソフト
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。