ホーム > 道具 > 【道具】 Mifes

【道具】 Mifes

2005_1016_143518AA Mifes って何? という人がほとんでしょうね。以下、ほとんど死語の世界で、知らない人には全く訳が分からない内容ですが、知らなくても何にも困りません。

Mifesは、PC-9801で動いていたテキストエディタです。PCのパフォーマンスの点で、ワープロよりテキストエディタの方が圧倒的に速かった時代なので、ワープロではなく、テキストエディタで文章を書く人はたくさんいたと思います。当時は、VZ Editor という超高速で、かつ、低価格のエディタもありましたが、私はMifes を愛用していました。大きな理由はMifesを先に使っていたからですが、VZがすごく評判が良いので試してみたところ、あまり好みではありませんでした。強いて言えば、VZは、たぶん高速すぎるせいか、画面の動きがグニャっと見えるため、それがかなり気になって思考を滞らせたのも一因です。Mifesはシャキシャキっと動いて見えるのが好きでした。

さて、Mifes は、Wordstar 風にキーアサインをカスタマイズして、標準搭載の milc というC言語ライクな内蔵言語で、小さなマクロをいくつか作ってました。それなりに良い出来だと思ったので、Nifty Serve のMifesのフォーラムにアップしていたら、何とかムックと、何とかマガジンが、相次いで記事にしてくれて、図書券と薄謝5000円をゲットしました。2005_1009_133202AA

Mifes のようにソフトを自分好みに改造できるのは(改造というほど大げさなものではないが)、とてもありがたいことです。

今でもカスタマイズ癖は抜けません。キーアサインができるものは、ほとんどいじくってます。

愛用のVectorWorksにはVectorScript という言語が搭載されていますが、あまり好みでない Pascal がベースなので、なかなか手を出せずにいます。20行以内くらいのは作ってますけど。

話を戻すと、Mifes は素晴らしいソフトでしたが、Windows版になって、なんだか感触が変わってしまって以来、使ってません。

今は、秀丸です。

※今回の写真テーマ 『海』  : 上は赤穂御崎、下は鳥取の海。

広告
カテゴリー:道具
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。